[Go to使用可能]超高級ホテルの格安連泊プラン5選

[Go to使用可能]超高級ホテルの格安連泊プラン5選

【 この記事の対象者 】
・超高級ホテルの安い連泊プランを知りたい
・実際にどれくらい安くなるか知りたい
・どういうブランドでやっているか知りたい人
・怖いもの見たさで超高級プランを見たい人





昨今の連泊プラン事情

 Go to トラベルに東京が参戦し、今まで手が届かなかった東京にある5つ星ホテルや超ラグジュラリーホテルにもリーズナブルに泊まれるようになりました。

 それに加え、今は色々な最高級クラスのホテルで2泊したら3泊目が無料とか、2泊したら2泊目半額とか、そういうプランが増えてます。

 しかも、なんと驚いたことにこういうプランは公式サイトからの予約でGo to トラベルが使用可能です。

 料金単価自体もそこまで割高になるわけではなく、Go to の上限にも引っかかりにくくなるため割引を享受しやすくなります。

 都民割に関しては今後の動き次第でしょうが、もしこれに都民割も使えるようなら、東京都民はとんでもない利益を享受できますね。

 今回紹介するのは、アマン、シャングリラ、ペニンシュラ、フォーシーズンズ、M.Oなどといった普通なら一泊8万超えのホテルたちです。

 では、実際にどれくらい安くなるかも見ながら、一つずつ見ていきましょう。





マンダリンオリエンタル東京(3泊)

プラン名:ワンモアナイト
予算  :100,000円〜

他最安プランワンモアナイト
定 額¥212,899¥161,920¥50,979
Go to 適応後¥138,384
¥46,128/泊
¥105,248
¥35,083/泊
¥33,136
クーポン金額¥32,000¥24,000¥8,000
※二人一部屋で同じ日程の同じ部屋で比較しています

 まずは、Fan of M.Oに無料登録すれば誰でも上級会員クラスの恩恵が受けられるマンダリンオリエンタル東京です。

 マンダリンオリエンタルは平日だと一泊8万円未満なので、カップルや夫婦で使うと上限に届きません

 プランとしては、2泊したら3泊目が無料になるというものです。

 差を見ていただければ分かる通り、Go to 適応後の差は3万円程度です。

 3万円と聞くと少し安く思えますが、Go to 適応後は一泊45,000円くらいなので、ほぼ3/4泊分ですね。

 これに加えて、

・アーリーチェックイン(正午まで)
・レイトチェックアウト(16時まで)
・ルームアップグレード
・朝食無料一人目
・朝食無料二人目
・Wifi

 これらの特典から二つ選んで適応可能です。

 朝食は一人ずつ追加で二人分追加すると双方の特典を使うので注意です。





シャングリ・ラ ホテル 東京(4泊)

プラン名:お得な連泊ステイ“リンガー・ロンガー”
予算  :120,000円〜

他最安プランリンガーロンガー
定 額¥277,035¥197,340¥79,695
Go to 適応後¥180,073
¥45,018/泊
¥128,271
¥32,068/泊
¥51,802
クーポン金額¥42,000¥30,000¥12,000
※二人一部屋で同じ日程の同じ部屋で比較しています

 シャングリ・ラホテルは会員サービスがありますので、ゴールドサークルの会員は色々な特典を受けられます。

 会員プランとしては、3泊したら4泊目が無料になるというものです。

 さらに、ホテルクレジットを10,000〜20,000円分もらえるので、食事も色々楽しめそうですね。

 これは基本プランが3泊プランになるので、基本高めですね。





ザ・ペニンシュラ東京(2泊・最安)

プラン名:We meet again.
予算  :67,219円〜

他最安プランWe meet again
定 額¥141,680¥103,414¥38,266
Go to 適応後¥92,092
¥46,046/泊
¥67,219
¥33,610/泊
¥24,872
クーポン金額¥21,000¥16,000¥5,000
※二人一部屋で同じ日程の同じ部屋で比較しています

 ペニンシュラ東京のプランは2泊で効力を発揮するため、他のプランに比べて安値ですね。

 さらに、このWe meet againは色々な特典があります。

  1. レストランまたはインルームダイニングでの毎朝の朝食
    (大人2名様および11歳以下のお子様2名様)
  2. 東京駅または羽田空港の片道送迎(1台2名様まで)
  3. お好みの時間のチェックイン(最長24時間滞在)
  4. 1滞在につき5,000円分(スイートルームへご宿泊の際は10,000円分)の館内の直営レストランにてご利用可能なダイニングクレジット(「鮨 和魂」、「mon cher ton ton(モンシェルトントン)」、など対象外)
  5. 「Peterバー」でのウェルカムカクテル(1部屋に付き2名様まで/ご滞在中のみ有効、「Peterバー」が定休日の月・火曜日は「ザ・ロビー」でのカクテル)
  6. 1滞在につき5,000円分のスパクレジット
  7. ザ・ペニンシュラブティックのチョコレートのウェルカムアメニティ
  8. マンゴープリンのお土産(2個入り)
  9.  “The Eight Loves of The Peninsula Tokyo (ザ・ペニンシュラ東京から8つのLoveの贈り物)”から1つのプログラム体験(ご宿泊の1日前までに要予約)
  10. 2泊目または2部屋目はご宿泊代より50%オフ(上記の特典は対象外)

 ようは、この10番目の特典を使用して9番の特典を喪失する代わり、二日目の客室料金を半額にするプランです。

 電話スタッフさんの言葉を聞く限り、上記の特典ってのは9番のことみたいですけど・・・詳しく確認していないので、もし使う人は要確認です。

 このペニンシュラのプランをオススメしたいのは、意外に思われる方もいるかもしれませんが、「アメックスゴールドをお持ちの方」です。

ザ・ペニンシュラ東京との提携によるアメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード(正式名称)」をご存知でしょうか?

 去年とかはアメックスゴールド持っていても普通にシフトできたのですが、もしデスクに問い合わせて切り替えできるなら、これを作ると便利ですよ。

 年会費は同じで、ゴールドデスクで切り替えできるとかできないとか。

(最近の口コミがないため、詳しい情報は収集できませんでした。ゴールドデスクに聞いてみることをオススメします)

 年会費は、ペニンシュラに一年に一回一泊すれば元は取れますね。

 もし不可能な場合は・・・他にお得なやつって、アメックスプラチナのFHRくらいなんですよね。

 まあ、電話の人が言うにはチェックインした時間=翌々日のチェックアウト時間みたいなので、部屋でゆっくりしたい人は遅めにチェックインしましょう。





フォーシーズンズホテル 東京丸の内(3泊)

プラン名:3泊目無料プラン
予算  :¥97,848円〜

他最安プランワンモアナイト
定 額¥201,072¥ 150,535¥50,537
Go to 適応後¥130,697
¥43,566/泊
¥97,848
¥32,616/泊
¥32,849
クーポン金額¥30,000¥23,000¥7,000
※二人一部屋で同じ日程の同じ部屋で比較しています

 フォーシーズンズ大手町でも同じセールやってますが、一例として丸の内の方を取り上げます。

 2泊したら3泊目を無料にするプランなので、木金泊まって土曜日無料って感じでプランを組んでみました。

 これは他のプランと違って一切特典がつきませんので注意です。

 クーポンは多いですけど、丸の内さんの方はルームサービスがあまり種類ないので少し悩みますね・・・朝食は食べに行くかホテルで食べるかも問題です。

 まあ、フォーシーズンズさんが3万円台で3泊できる時点で大事件ですけどね。

 一昔前では夢にも思わなかったことが、今当たり前に起きてます。





アマン東京(天上)

宿泊プラン:エスケープ to アマン東京
予算   :¥531,000~

他最安プランエスケープ
定 額¥1,144,825¥727,375¥417,450
Go to 適応後¥948,825
¥135,547/泊
¥531,375
¥75,911/泊
¥417,450
クーポン金額¥84,000¥84,0000
※二人一部屋で同じ日程の同じ部屋で比較しています

 憧れの超高級ホテル、アマン東京もこういうプランやってます。

 しかし、その条件は驚きの「5泊したら2泊プレゼント」というすごい企画です。

 ちょっと私のような庶民にはどういう方が泊まるかも想像付かないので、この項目は憶測などを混ぜず、分かることだけを書いていきます。

 2泊分無料になろうとならなかろうと、宿泊費は二人で泊まると上限に届くので、割引は頭打ちになります。

 部屋の種類はプレミアルームしかなかったので、それで換算してます。

 ほんと、管理人には想像もできない世界なのでここまでにとどめます。





最後に

 元々は彼女に東京のホテルへの宿泊をアプローチするための資料でした。

 まあ、私の計画は彼女の「東京には絶対に行かぬ!」の一言で破綻したのですが、このプレゼン成果を腐らせるのはもったいなかったのでここで再利用しました。

 あなたの旅行計画、旦那さん・奥さん・彼氏さん・彼女さんへのプレゼンで利用できれば幸いです。

 では、また別の記事でもお会いできたら嬉しいです。