国内で最安7万円以下! 2020年度版マリオットプラチナチャレンジ徹底解析!

国内で最安7万円以下! 2020年度版マリオットプラチナチャレンジ徹底解析!

【 この記事の対象者 】
・マリオット系列ホテルでGo to travelの使い方を知りたい
・35%引きの状態でプラチナチェレンジの総額を知りたい
・ホテルまで行く交通費を浮かせたい
・プラチナチャレンジの最適なホテルを知りたい





マリオットプラチナチャレンジとは?

 マリオットプラチナチャレンジとは、


申込み月+三ヶ月(最大110日強)の間にマリオット系列に16泊してくれた人には、マリオットプラチナステータスをプレゼントするよ!」


 というものです。

 ゴールド以上しか不可といっているサイトもあります。
 しかし、私が平会員時代に電話した時は、平会員でも普通に申し込めたので、別に平会員でも大丈夫そうです。

 やり方は結構簡単で、

  1. 0120-92-5659(会員用) か 03-5423-6726(一般)に電話。
  2. 電話口で「プラチナチャレンジ参加と開始日を宣言」する。
  3. 開始の翌月から3ヶ月後までに有償で16泊する。
  4. 達成できたらプラチナステータスがもらえる。

 という感じです。

 電話で宣言する際、だいたい2週間後までなら開始日を指定できるので、スケジューリングをして計画的に実行しましょう。

 3ヶ月半程度で16泊っていうと、1週間に1回以上はマリオットホテルに泊まるっていう計算です。

 かなりな旅行好きでも少し無理かな、と思います。

 ですので、このプラチナチャレンジは「投資」と思って行動した方がいいと思います。

 要は、チェックインの時に顔を出して、そのまま外出する旨を告げて家に帰り、チェックアウトの日にまた来てチェックアウトする。

 プレチャレする人が多いためか、「ああ、またこのタイプの人か・・・」って感じで済むので、ホテル側も普通に対応してくれますよ。

 ですが、何せ高級ホテル分類のマリオットホテル。

 国内最安値のホテルに泊まっても8,500円〜10,000円以上。

 16泊で10万〜15万くらいの出費と交通費がかかり、投資と考えても勇気がいります。


 しかし、お気付きの方もいるかと思いますが、今は絶好のチャンスです。

 その費用は、東京住まいの人以外であればGo to travelで35%割引になります。

 この記事では、これからプラチナチャレンジをする際の最安値プランを研究しました。

 それを詳しく説明する前に、マリオットゴールドとプラチナの違いをご説明します。





プラチナ特典とゴールド特典の比較

ゴールドプラチナ
ボーナスポイント25%50%
レイトチェックアウト最大14時最大16時
ウェルカムギフトポイントポイントか朝食
ルームアップグレードありあり
(スイート含む)
クラブラウンジなし使用無料
(リッツカールトン以外)

 違いでも特に重点を置くところをまとめました。

 最大の特徴は、普段ならクラブフロアに泊まらないと使えないクラブラウンジを無料で使用できるという点です。

 これは「リッツ・カールトン以外」という条件はつくものの、絶大な効果を発揮します。

 一番安い部屋に泊まっても、ラウンジがホテルにあれば「おやつ、お酒、朝食が無料」ってことです。

 これだけで価値は10,000円以上。渋く見積もっても8000円以上はします。


 次に見るべきはルームアップグレードです。

 ハイアット、シャングリラほどの強制力はありませんが、「スイートを含む無償アップグレード」が可能となります。

 この特典はアップグレード先が空いていないと効果を発揮できないので、自然と繁忙期以外の使用がメインです。

 成功すれば、20,000円以上の利益も夢ではありません。

 しかもこれ、リッツ・カールトンでも空いていればスイートになります。

 ホテル会員特典の夢ですね。


 最後に朝食とレイトチェックアウト無料。

 朝食はラウンジがないホテルや、リッツ・カールトン京都、リッツ・カールトン日光で力を発揮します。

 リッツ・カールトンで朝食無料となると、1人6000円が無料ですよ、奥さん!

 一方、チェックアウトも空きがあれば16時まで延長可能です。

 アンバサダーと同格ですが、ホテル側に拒否権ありますので、お忘れなく。



 さて、それでは本記事の主題にうつります。

 これからの時期の最安値プランを見ていきましょう。





プラチナチャレンジ実行編

 まず、前提は以下の通りです。

  1. プラチナチャレンジは「1人1部屋」で予約する。
  2. 最低でも15泊は一度に取る。
  3. 往復はできれば「1回」で済ませる。
  4. 予約後、STAYNAVIでクーポン発行
  5. もし宿泊前にGo to travel 終わったら割引はない
    (予算ぎりぎりの場合、失敗のリスクを覚悟する)

 簡単に説明します。

 まず、マリオット系列はIHGやヒルトンみたいに部屋単位で売り出してません

 同じ部屋でも、1人で泊まる時と2人で泊まる時の料金は違うのです。

 だから、「パートナーと長旅行くぜ!」という場合でもない限りは1人で挑みましょう。これだけで数万円浮きます


 次、最低でも15泊は一回で取りましょう。

 理由は、「土曜日始まりで翌々日曜日終わりにすると、15泊になるから」です。

 一番いいのは金曜日始まりの翌々日曜日終わりで16泊ですが、ホテルが遠くて無理な場合は上の15泊ルートをお勧めします。

 最後の一泊は、パートナーやご家族とどこかに泊まりましょう。



 3番は後で説明します。

 4番は下の記事を参考にしてください。予約した後の手順は全く一緒です。

 最後に、Go to Travel は政府が中止したらおしまいです。

 なくなった場合は素直に全額払うか、失敗するか。

 その覚悟とリスクは考えて行動しましょう。






実際のプラン

 とりあえず国内全ホテルを軽く比較しましたが、大前提として狙うべきはフォーポイント 系列です。

 フェアフィールド岐阜なども比較的安いですが、出来立てということもあり最安値ラインには至っていません。

 モクシー東京は安いですが、東京都のホテルなのでGo to は使用不可。

 モクシー大阪は少し高めですが、住所次第で応相談です。

 では、実際にフォーポイント 16泊、急変動なしのプランを見てみましょう。

(※ここから下は 8/26 現在の情報です。現在のレートと異なる場合がございます)


プラン1

 プラチャレの聖地、フォーポイント バイシェラトン函館の16泊料金です。

 投稿日から見て近々の予定になりますが、8月28日〜9月13日の宿泊。

 かなり安いですね。

 もちろん、「予定近すぎて無理!」という人もいると思うのでもう少し後の予定を見てみます。



ルート2

 少し高くなりましたね。

 次に、もう一つのフォーポイント 。中部国際空港です。

ルート3

 立地がいいだけあって、やはり高い。

 でも、16泊だとこれでも安い方です。

 では、次にこれらにGo to travel の割引をかけてみましょう。



函館
8/28発
函館
9/25発
中部国際
空港
割引前¥105,370¥121,505¥154,880
割引後¥68,491¥78,978¥100,672

 これに地域振興券六千円がつきます。

 見ての通り、かなり安くなりますね。

 Go to travelの上限は一人一泊あたり¥14,000ですが、16泊するのでカスリもしません。

 さて、ここまで金額が出たら、あとは交通費です。

 中部国際空港が近い近畿地方の人は、面倒なことをせずに中部国際空港でもいい気がしますが、他の地方の人は函館の方がいいかもしれませんね。

 例えば、16泊で泊まるときに「プレチャレです。チェックアウトの時に顔を出しません。今精算します」と言います。

 すると、あちらもやけに慣れた感じで精算してくれて、あとは当日家に帰っても、16日後に宿泊実績がつきます

 つまり、チェックインの時に顔出せれば、チェックアウトは勝手にホテルがしてくれるってことです。

 慣れていないホテルだと交通費が2往復かかることもありますが、1往復で済むなら単純に交通費は半分で済みます。

 なお、これは去年挑戦した知人の情報なので、「必ず電話で確認」してください。



 交通費に関してはお住まいがバラバラと思うので省きますが、

8/26~9/2(発券締め切り9/1)
ANA 羽田〜函館間 片道4,500マイル

 というビックキャンペーンやってます。

「乗るしかない、このビックウェーブに!!」と思ったら速攻でホテルに電話してチャックアウト不要かを確認。

 1往復で済むようならカスタマーサービスに電話してプレチャレ開始を宣言、飛行機予約、で最安値ですね。

 詳しくはこちら(公式サイト)をご覧ください。

 後の交通手段で安いのはAir doとかですかね。





最後に

 マリオットプラチナはラウンジアクセスがつくこともあり、1泊だけで最低でも10,000程度。

 スイートにアップグレードすれば一泊でさらに数万円のベネフィットがあります。

 もしプラチナチャレンジを7〜8万円程度で済ませれば、スイートのアップグレードなしでも6回程度。

 ありなら2〜3回程度で元が取れます。

 せっかくの大チャンスなので、もしチャンスのある人はどうぞおのぞみください。


 この時期に挑むメリットは料金の安さ。Go to はいつなくなるかわかりませんよ。

 デメリットは期間の短さ。1月末締めなので、2月に挑んだ人よりプラチナ会員の期間が六ヶ月短いですよ。


 では、他の記事でお会いできたら嬉しいです。

 当然ですけど、SPGアメックスで決済すればポイントモリッとたまりますよ。

 最後に宣伝ですが、よければどうぞ。